【ギター】クラシック【tab譜】

ピアノやヴァイオリンで演奏されているクラシック曲をギターのtab譜にしております。現在33曲。

【ギター】月光 第1楽章【tab譜】

f:id:vebe:20210316190146j:plain

ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェンLudwig van Beethoven

浮浪者と誤認逮捕されてウィーン市長が謝罪するっていうエピソードがあって(見た目かな?)、部屋も乱雑だったと。
でも、風呂と洗濯が好きで、潔癖症で手を執拗に洗う所があったとか。
ちょっと調べてもよくわからん人。

www.youtube.com

月光は第3楽章まであるわけですが、この第1楽章が「月光」というタイトルと曲が合ってる気がする。

この手の月光っぽいとも言えそうなフレーズ(トライアドのアルペジオパターン)が、実際に使われている例を先にいくつか貼っておきます。

www.youtube.com1:46から。

www.youtube.com

0:39から。

上の2つともイングヴェイ・マルムスティーン。ダウン、ダウン、アップのパターンで弾いてるはず。
ただ、3連アルペジオの場合、3本弦のアルペジオフレーズの方が使用頻度的に本人の好みっぽい。

www.youtube.com

2:34から。マイケル・シェンカーはオルタネイトで弾いてるかも?

1

一応ピッキングパターンを、「ダウン、ダウン、アップ」メインで書いておきました。
スローな曲なので特にこだわらなくてもいいんですが、楽だと思うし、後からテンポ上げたい方はそっちのが無難な気もします。

f:id:vebe:20210316190436j:plain

2

4,3弦メインのパート。ピッキング記号はコレが楽かな?って感じで書いてあります。 

f:id:vebe:20210316190505j:plain

3

やっと休符がw。
4,5小節目はオルタネイトでほぼ1音ずつ弦移動していくのでちょっと難しい。 

f:id:vebe:20210316190517j:plain

4

ディミニッシュの上昇、下降。
ちょっとストレッチになる所があったりするし、あんまりギタリストが弾くようなディミニッシュのパターンと違うので、ちょっと覚えにくいですね。 

f:id:vebe:20210316190527j:plain

5

ようやくちょっとスケール弾きっぽい所が出てきますが、これ以降無いw。 

f:id:vebe:20210316190539j:plain

6

この辺りでtab譜作るの嫌になってきたはず。 

f:id:vebe:20210316190550j:plain

7

最後。 

f:id:vebe:20210316190600j:plain

休符が4つしか無い。長い、覚えにくい。
でもいい曲。

「ダウン、ダウン、アップ」のパターンを覚えるには、いいんじゃないでしょうか?ということで。 

vebe.hatenablog.com

vebe.hatenablog.com

vebe.hatenablog.com